【不動産売却の流れ①-1 ~査定の種類~】品川で不動産売却 フロムコーポレーション株式会社

query_builder 2023/02/24
住み替え相続任意売却離婚空き家

不動産を売却する際まず初めに行うのが、その不動産がどのくらいの値段で売却できそうかを確認する「査定」です。
「査定」には「机上査定」や「訪問査定」、また、どのように、どこの不動産会社に査定を依頼するのが良いのか詳しく説明していきます。

査定の種類にはおおまかに分けて「机上査定」と「訪問査定」がございます。


「机上査定」…実際の不動産を見ずに、過去の取引データ、現在売りに出ている物件情報をもとに自身の不動産に照らし合わせて査定額を算出する簡易的な方法です。
まだ売却の検討段階の方や売却をするとしたら大体いくらくらいで売れそうかという目安の価格をすぐに知りたい方にはおすすめです。
簡易査定ではありますが、多くの取引事例や相場をもとに算出するので、目安にはなりますが、そのままの金額で売れると思うのは危険です。実際の建物や室内の状況、周辺環境は考慮していないので、より具体的な査定金額を知りたいということであれば、後述する「訪問査定」が必要となります。

「訪問査定」…机上査定で採用したデータで出した査定額を基に、実際に現地を訪れて、室内や外部の状態、周辺の環境や近隣の状況などを確認した上で査定価格を算出する方法です。
取引事例から算出する机上査定とは異なり、実際の状況を反映した査定なので、より適正な査定価格が算出されます。
よって机上査定で大まかな査定金額を把握したうえで、具体的に売却をしようという方には訪問査定をすることをお勧めいたします。

まずは「査定」の種類から説明いたしました。次回は、査定をどこに依頼して、またその査定結果を基にどの会社に売却を依頼するのがよいのか等を説明していきます。

----------------------------------------------------------------------

フロムコーポレーション 売却相談窓口

住所:東京都品川区東五反田5-22-37 7F

電話番号:03-5449-6788

----------------------------------------------------------------------